EDの原因はそもそも何?

2020年05月04日

EDの原因は心因性、器質性、薬剤性の3つに区分されます。
その中で、薬剤性は薬の副作用によるもので、比較的多くはないと言えます。
多くは心因性と器質性です。

心因性には、本番を行った際に、パートナーからショックな言葉を投げかけられたり、未熟なゆえに上手く行かなかったりした事がセックスに対するトラウマとなっている場合がまず挙げられます。
またもう1つの心因性としては、大きな精神的ストレスがある場合です。
これは若い人に多く見られる原因で、大きな精神的ストレスがEDを引き起こす理由としたのは、以下の様に考えられています。
そもそも勃起は脳が性的興奮を覚え、それが脊椎の神経を通して下腹部に伝達されます。
局部の血流を一気に増す事で生じる事は良く知られていますが、このメカニズムにおいて、大きな精神的ストレスが神経の伝達機能を阻害する為と言われています。

もう1つのEDの原因は、器質性と呼ばれるものです。
器質性は、加齢や生活習慣病により、血管や神経や前立腺に障害を生じている場合です。
器質性EDの原因として多いのは、糖尿病や高血圧や脂質異常症等の生活習慣病により、血管や神経が障害を受けて起こるケースがよく見られます。
高齢化すると、性欲があっても中折れ等のED傾向が出るのは、生活習慣病にまで至っていなくても、血管や神経に様々な老化による障害が起きつつあるためです。
また、脳出血、脳腫瘍、パーキンソン病、アルツハイマー病等の神経系の疾患も、自律神経障害を引き起こすためEDの原因となります。
その他の器質性EDには、病気の後遺症や手術や怪我等により、勃起メカニズムに関わる部位が損傷を受けている場合もあります。

以上の様に、EDは様々な要因により引き起こされます。
大きな精神的ストレスを抱えている事で生じているEDは、そのストレスが解消すれば、短期間で改善する事もあります。
しかし器質性の場合には根本的に治癒を目指すなら、やはり専門医の診察を受け、適切な治療をする事が治癒への近道と言えるでしょう。

治療・改善方法は原因によって異なる場合も

EDの治療や改善方法は原因によって異なる場合もあるので、自分の原因をしっかり探り自分の原因にあった治療方法や改善方法を実行するといいでしょう。

EDの原因がストレスや不規則の生活の場合は、毎日の生活習慣を見直すことが大事です。
車ばかり使って運動不足になっているなら、車を使わず運動をするといいでしょう。
運動は苦手だというならば、一日に30分間歩くだけでも運動不足の解消になります。
会社がビルの上階にあるならば、エレベーターを使わずに階段を使うだけでも運動不足が解消されストレスも改善されます。

お酒や喫煙などもEDの原因になるケースが多いですが、お酒を控えたり禁煙することで勃起力が増強したり、性欲が強くなりセックスの本番で中折れしなくなる可能性が高いです。
糖尿病や高血圧などの器質性EDの場合は、医師の指導の元で生活習慣病をしっかり治療することで、EDの治療や改善ができます。

EDが心因性の場合は現実心因と深層心因が二種類がありますが、現実心因の場合パートナーの女性にセックスで失敗したことを罵倒されたなどが原因でおこることが多いです。
このような原因の場合は、カウンセリングや薬の服用で簡単に改善することもできます。
深層心因の場合は過去のトラウマなどが原因になるので、本人もなかなか原因がわからず治療が難しいケースがあります。
長い時間をかけてカウンセリングをおこないじっくり治療をすることが大事です。

心因性EDの治療も器質性EDと同じように、治療薬で勃起をさせて性行為がうまくいったという自信を生み出す効果があります。
カウンセリングを一度おこなっただけでは問題は解決せず、何度もカウンセリングをおこなうことが重要です。
一度改善したと思ってもカウンセリングを続行しなければ再発する可能性があります。

関連記事
精力剤でサイズアップは可能?

精力剤でサイズアップをさせることは可能で、実際に大きくなった人は大勢います。ペニソールなどのサプリは効果・効能は明記できませんが、効果の明記ができないのと、効果がないのは意味が違います。精力剤にはペニス増大サプリにカテゴリされるものがあり、これは勃起力を促進する作用が強いです。そもそもサイズが小さく

2020年06月12日
バイアグラに並ぶ即効性が特徴のレビトラ

レビトラは世界で2番目に承認されたED治療薬です。主成分のバルデナフィルは勃起不全の原因であるPDE-5の働きを妨害してくれます。バルデナフィルは水に溶けやすいので即効性が高いです。さらに、食事の影響を受けにくいという特徴もあります。こういった特徴からとても人気があり世界中の人が服用しています。正し

2019年12月30日
安く購入するならバイアグラジェネリックのカマグラ

男性で性の悩みをお持ちの方はとても多いです。しかし、自分の努力だけでは解決できないこともありますし、治療薬を服用することによって解決できることもあります。サプリメントは健康補助食品という分類になるため、医薬品とは異なり副作用が出にくいというメリットはありますが、その分効果も緩やかであまり実感できない

2020年02月07日
バイアグラを購入したいなら病院へ行かずに通販が得

年齢を重ねていくとどうしても性欲が減退したり、勃起力が無くなるものです。せっかく女性とセックスする機会になって男性器が勃起しなくなったら恥ずかしいですし、女性に対してもとても申し訳ない気持ちになります。また、ただの性欲減退だけではなく、何らかの原因で勃起しない場合はもっと深刻です。勃起しない状態を繰

2019年12月19日
不感症にも効果的なフリバンセリン

不感症や性欲低下に悩む女性も最近は多いですが、不感症や性欲低下が続くと夫婦がセックスレスになり離婚する可能性が高くなります。不感症や性欲低下に悩んでいるならば女性用のED治療薬を試してみてはいかがでしょう。中には媚薬のような怪しい女性用のED治療薬もあるので、良く確認して購入することが大事です。男性

2020年04月05日
女性が服用するなら女性用バイアグラのラブグラ

男性だけではなく、女性も年齢によってセックスに影響が出てきます。実は30代から40代にかけては感度が上がってセックスに対して積極的になるのですが、それ以降になると感度が低下して膣内が濡れにくくなります。また、比較的若い年代の女性も様々な理由によってなかなか膣内が濡れないという場合もあるのです。膣内が

2020年03月09日
ED治療薬のジェネリックならメガリスやバリフも人気

バルデナフィルやタダラフィルはED治療薬の有効成分です。これらの成分を含んでいる先発医薬品には有名なED治療薬があります。しかし先発医薬品の特許が切れたなどからも、バルデナフィルを有効成分としているバリフやタダラフィルが有効成分のメガリスなどのジェネリック医薬品に注目が集まっています。この2つのED

2020年02月22日
バイアグラに並ぶ持続性が特徴のシアリス

シアリスは世界で3番目に開発された新しい勃起不全の治療薬です。ヨーロッパで開発され2002年11月に承認されると、翌年2月からはヨーロッパやオーストラリア、ニュージーランドで販売が開始されました。11月にはアメリカでも承認されています。日本でシアリスが承認されたのは2007年7月で、9月から販売が開

2020年01月18日